FC2ブログ

バーランダーが20勝_8月中の達成は快挙 

 2011年8月27日。(MLB)
 
 デトロイト・タイガースのジャスティン・バーランダーが、今季、MLB最初の20勝投手となった。そして、8月中の達成となると、2002年のカート・シリング以来となる。25勝も可能性が出てきた。チームも地区首位を独走。

 バーランダーは、初の20勝。チームの20勝投手は、1991年のビル・ガリクソン以来の快挙。
 アリーグの8月中の20勝達成となると、1997年のロジャー・クレメンズ以来となる。

 バーランダーは、ロードで7連勝。この記録は、チームでは、1981年のジャック・モリス以来の記録。

 早々の20勝投手の誕生。最近では、9月前の20勝達成は珍しい記録。それだけ、安定しているとことか。わずかに5敗。常に先発ローテーションで活躍して、高い勝率を残すは、最高に貢献が高いと思う。 

 バーランダーがノーヒッター_イーシアは30試合でストップ

グランダーソンが20号本塁打_リーグ首位タイに 

 2011年6月11日。(MLB)

 ニューヨーク・ヤンキースのカーティス・グランダーソンが、早くも20号本塁打。アリーグでは、昨季の本塁打王、トロント・ブルージェイズのホセ・バティスタと並んで首位に躍り出た。

 グランダーソンは、今季は、ヤンキースに移籍して2年目。昨年は、あまり好成績ではなかったが、今季は、予想以上に本塁打を量産。40本を軽く越すペースで打っている。チームの2番を打っており、相手チームには、驚異となっている。チーには、マーク・テシェイラも19本塁打、主砲のアレックス・ロドリゲス、ロビンソン・カノも、クリーンアップで12本以上の本塁打を打っている。

 グランダーソンは、2009年の30本塁打が最多本塁打なので、それを超えそうな感じが。
 デトロイト・タイガース時代の2007年に、38二塁打、23三塁打、23本塁打で、近代野球史上6人目の20ー20-20(20二塁打、20三塁打、20本塁打)を達成した選手。26盗塁も達成しており、史上3人目の20ー20-20-20(20二塁打、20三塁打、20本塁打、20盗塁)を達成した選手となった。

 過去、20ー20-20は、フランク・シュルト、ジム・ボトムリー、ジェフ・ヒース、ウイリー・メイズ、ジョージ・ブレット、そして、グランダーソン。
 過去、20ー20-20-20は、フランク・シュルト、ウイリー・メイズ、そして、グランダーソン。

 今季は、どんな記録を作るのか、楽しみ。

 昨季セーブ王ソリアーノをヤンキースが獲得

バーランダーがノーヒッター_イーシアは30試合でストップ 

 2011年5月7日。(MLB)

 デトロイト・タイガースのジャスティン・バーランダーが、トロント・ブルージェイズ戦で、ノーヒットノーランを達成。今季のノーヒット・ノーランは達成、フランシスコ・リリアーノに次いで2人目。バーランダーは、2007年6月12日以来の2度目のノーヒット・ノーラン達成となる。

 この試合、8回1死までは、パーフェクトゲームで、四球でランナーを出すが、次のバッターをダブルプレーで切り抜けて、9回まで27人の打者をノーヒットに抑えての達成。残塁はゼロでの達成。準パーフェクトゲームと言えそう。2007年達成のときは、12奪三振、4四球であったが、今回は、4奪三振、1四球の内容。

 パーフェクトゲーム以外で、27人の打者でのノーヒッターの達成は、1954年以降では、7人目の達成となるらしい。過去に、ルー・バーデット、ウォーレン・スパン、サンデー・コーファックス、テリー・マルホランド、マーク・バーリー、マット・ガーサ。

 バーランダーは、2006年に17勝で新人王を獲得、ワイルドカードながら、ポストシーズンで、ニューヨーク・ヤンキース、オークランド・アスレチックスを破ってアリーグ制覇に貢献。ワールドシリーズは、敗退した。その後、チームは、豪華打線で優勝候補に挙げられながら、下降気味。チームの先発投手としては、ずっと、エース級の活躍をしており、2008年以外は、シーズン17勝以上を挙げている。

 ロサンゼルス・ドジャーズのアンドレ・イーシアの連続安打試合数は30試合でストップした。31試合のチーム記録の更新は、達成できなかった。しかし、近代野球で、30試合連続安打以上の記録は、38人目で45回目の快挙となる。

 これで、チームの連続安打試合数の記録は、1位が、ウィリー・デービスの31試合連続安打、2位は、イーシア、3位は、ザック・ウィートの29試合連続安打となった。

 30試合連続安打達成者は、31試合目にノーヒットに終わることが多いらしい。今回のイーシアをはじめ、最近の30試合連続安打達成者のライアン・ジマーマン、モイセス・アルー、ウイリー・タベラスは、31試合目はノーヒット。その前のチェース・アトリーの35試合連続安打まで遡ってしまう。


 ノーヒッター、バーランダー

J・デーモン_タイガースへ移籍 

 MLB、2010年、2月。

 元ニューヨーク・ヤンキースのジョニー・デーモン(デイモン)は、デトロイト・タイガースに移籍が決まった。

 シーズン100得点を達成する選手。足も速く、1番打者に最適。パワーも、20本塁打打てるから、リードオフマンとしては、魅力的。若干、年齢での衰えもあるが、140試合で100得点、20本塁打、80打点くらいは達成しそう。

 ヤンキース時代も素晴らしい選手であったが、やはり、ボストン・レッドソックスやカンザスシティ・ロイヤルズの頃も素晴らしかった。あの、ひげをはやした感じで、トップバッター。パワーもあり、勝負強さもあった頃。ポストシーズンでは、活躍した記憶があり、かなり勝負強い感じがした。

 タイガースも、レッドソックスと同じチームカラーなら、あのひげをはやした感じでプレイしてもいいのでは。あのころのデーモンは、相手チームには驚異に思えたから。

 デーモンの自己ベストは、2000年のロイヤルズ、打率.327、214安打、136得点(リーグ1位)、46盗塁(リーグ1位)。

 2000年には、及ばずとも、リードオフマンとして活躍して欲しい。若干、肩が衰えてきているが、得点に絡む攻撃を期待したい。

 通算記録、打率.288、2425安打、207本塁打、996打点、1483得点、374盗塁。15年間(レギューラーは14年)で、100得点以上は、9年連続を含め10回。20本塁打以上3回。80打点以上4回。20盗塁以上10回。リードオフマンとして申し分ない選手。

 MLB関連

 WS_ヤンキースがV27_松井がMVP

インジとビクトリーノが過去最多得票でオールスターゲーム33人目の選手に 

 MLB、2009年、7月。

 今年のオールスターゲームの33人目の選手の選手として、アリーグがデトロイト・タイガースのブランドン・インジ、ナリーグはフィラデルフィア・フィリーズのシェイン・ビクトリーノ。

 ビクトリーノは、約1560万票と過去最多得票のレコード記録を更新。インジも、約1180万票で、アリーグの過去最多得票のレコード記録を更新。

 インジは、ユーティリティープレイヤー。どこでも守れる選手。今季は、84試合で、すでに、19本塁打54打点とパワー炸裂。
 ビクトリーノは、俊足の選手で、盗塁成功率が高い。今季は、3割を越えた打率。

 出場選手の変更も。…。
 アリーグでは、ネルソン・クルーズがトリー・ハンターに代わり出場。
 ナリーグでは、ビクトリーノの同僚ジェイソン・ワースがカルロス・ベルトランに代わり出場。

 2008オールスター
 MLB2008オールスター・アリーグ延長を制す