スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻のもち 梅三郎もち 栃尾の半蔵金 

 幻のおもち、テレビでも、宣伝されたとか。

 梅三郎もち。食感がステキなおもち。さすがに、幻のおもちということは、ありますね。

 半蔵金のもち米で作られたおもち。

 パッケージには、「栃尾の半蔵金地区に古来より作り伝えられてきた幻のもち米「梅三郎」で作られたおもち。」うんぬんと書かれている。

 コシヒカリの産地のもち米で作られたおもち。

 写真は、クリックすると拡大されます。



  ネット関連記事
 ==>ネットショップ 関本米店

スポンサーサイト

MLB・NBAから送られた日本への祈り 

 2011年、4月6日。(MLB・NBA)

 世界中から、”Pray for Japan”を合言葉に、多くの支援が行われている。大変ありがたいこと。感謝の気持ちでいっぱいである。

 MLBでは、日本人メジャー選手から、メジャーリーグ機構から、メジャーの各球団から、そして、MLBのファンからも、義援金などが多く送られている。
 シンシナテイ・レッズ対ミルウォーキー・ブリュワース戦では、レッズの球場で、試合中にバケツリレーで、観客の方からの義援金が多く募られた。レッズには、日本人選手はいないが、ブリュワースの斉藤投手は「日本選手がいるわけでもないのにファンはたくさん寄付を入れてくれたのでしょう。」と、感謝していた。

 NBAでも、ロサンゼルス・レイカーズのスーパースター、コービー・ブライアントなどが中心で、”Pray for Japan”を合言葉に、支援が行なわれている。
 そのひとつとして、3月25日から28日の試合で1点を決めるごとに$1000(約81000円)の義援金を日本へ寄付するという活動が行なわれた。それに参加した選手は、パウ・ガソル、デリック・ローズ、ラマーカス・オルドリッチ、アル・ホーフォード、ラッセル・ウェストブルック、マーク・ガソルなど、スター選手も多い。きっと、その日は、心を込めた、素晴らしいシュートで得点を決めたのだろうと思われる。

 ここでは、MLB、NBAの情報のほんの一部でしかない。もっと、多くの支援があるのだと思う。
 日本のために、多くの方が支援してくれて嬉しい、感謝の気持ちでいっぱいである。


東北関東大震災 

 2011年、3月15日。

 東北関東大震災で、甚大な被害が発生し、一刻も早い人命救助と復興を望むしだいです。

 ブログの更新が、しばらくの間、減るかと思います。ご了承ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。