スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛_相手を選ぶポイント 

 相手を選ぶポイントは、まず、自分にないものを求める。性格、才能などでは、自分とは反対の面を持った男性、女性を求めるようだ。なぜなら、補ってくれるから、助けあって生きていけるからだろうか。性格など、さまざまな面での調和が必要。社会で、生きていく上で、不可欠と考えるからか。
 まったく、前のパターンと反対のケースもあるようだ。性格、才能で、より長けた異性を求めること。背が高いなら、より背の高い異性を求める。そんな場合もある。
 相手を選ぶときは、上にあげた2つのパターンにあてはまることが多いと思うが、どうでしょう。
 しかし、最近の時代は、男性、女性も、かならず、こうあらねばならないという決まりはないみたい。おとなしい男性もいれば、活発な女性もいる。それは、個性だから、重視すべきものである。
 それで、同じ性格の相手を選ぶこともあるかもしれない。そう、一緒にいて落ち着けるからか。いろんな点で安定するから。価値観とは同一ではないが、性格、雰囲気が同じ、そんな関係の間柄が好きなのかな。そう、こういう関係が多いかもしれない。これが、3つ目のパターンかな。
 それから、価値観が一緒なら最高なのかな。
 そのように考えると、簡単には言えない。どこに惹かれ合ったのか、様々なケースがありそう。個人の考えや思いは、思ったより多いかもしれない。本当に、多種多様だから。すると、まったく上の3つのパターンに当てはまらない場合もあるかもしれない。

スポンサーサイト

恋愛について 

 ”FALL IN LOVE”は、恋に陥る、そう、なにかのきっかけで、恋が始まる。一目ぼれの場合もあるかもしれない。それは、一種の、相手の人の外観から来るものかもしれない。潜在的に持っている職業への憧れとか、理想の好みのルックスなど。そのようなことが、きっかけなのかな。
 そう、偶然、近くにいた異性、ちょっと、気になる存在、なんとなく、素敵な感じがして、そして、恋が始まることもある。最初は、意識しなかったけど、なにかのきっかけで、相手の必要性を感じる。そんなケースもあるのかな。
 恋愛をしている人には、「フィーリングがあうから。」と、よく聞く。でも、そのフィーリングの中身は、どんなものだろうか。難しい感じがする。感覚的なものなのか。具体的に言うと、たとえば、「憧れ」、「自分にないものを持った人」、「尊敬できそう」、「好みだから」、などが該当するのだろうか。
 それから、継続して恋愛が続くかは、価値観が大切になってきそう。この人は、どんな考えを持っているのか、これについては、こんな考えを持っている、など。そして、それが、自分の考えと基本的に一致するだろうか。そんなことが知りたくて、なにげなく、日常の会話を始めるのかな。さりげなく、相手の価値観を知りたがる。そして、価値観がある程度一致したら、恋愛もどんどん進みそうですね。
 そして、2人でいるとき、素直に一緒にいたいと感じたら、本当の恋愛に発展しそう。会話がなくても、沈黙のときも、苦にならない、そんな状況になったら、本当に素敵ですね。
 相手の存在感だけで、その人が必要と感じたら、とても素敵な恋愛ですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。