スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気グループ嵐_5大ドームツアー 

 人気グループ嵐が、全国の5大ドームツアーを初めて開催する。平成20年5月16日から7月6日にかけて開催される。…。
 ジャニーズ系では、SMAP、KinKi Kidsに次いで3組目。
 
 新兵器が用意されているという。かつては、「ムービング・ステージ」がお披露目されたが、今回も、どよめくような装置を考えているらしい。

 開催ドームは、京セラドーム大阪、ナゴヤドーム、東京ドーム、福岡Yahoo!JAPANドーム、札幌ドーム。

 嵐は、平成18年、台湾や韓国で初の海外ツアーで成功をおさめた。平成19年は、横浜アリーナ、大阪城ホールで開催、応募が多く、追加で、京セラドーム大阪、東京ドームで公演。

 デビュー9年目。「プレ10周年の今年も派手に楽しみたい」「嵐らしく楽しくファンの皆様に楽しんでもらいたい」「ファン、スタッフに感謝したい、ドーム祭を成功させたい」などとコメントされている。

 10周年を前に、大成功させてほしいですね。

スポンサーサイト

MLBキャンプ情報_2008キャンプ開始 

 MLB2008。野手はキャンプの初日は、どんな感じだろうか。そして、投手は……。…。

 ニューヨーク・ヤンキースの松井秀喜選手は、手術の影響で、開幕には間に合わないかもしれない。別メニュー調整で、開幕戦出場は難しいかも。

 シアトル・マリナーズのイチロー選手は、フリーバッティングで4連続柵超えを含め、10本がフェンスを超える好調ぶり。城島健司はプルヒッティングの練習に重点を置いているようだ。

 ボストン・レッドソックスの松坂大輔選手は、「規定以上の投げ込みは、状況に応じて許可される」という、昨年とは違う感じ。コーチは、最高の状態で開幕を迎えてほしいから、許可したようだ。

 シカゴ・カブスの福留孝介選手は、打席に立ったが、2球スイングしただけ、投手の制球難があったらしい。

 野茂英雄選手の復帰なるか、桑田真澄選手のメジャー入りは。ライバルが多い中で、頑張って欲しいですね。

 今年は、メジャーでプレーする日本人選手が多いですね。今年も楽しみなメジャーですね。

NBAウエストが大混戦に_ファイナルは 

 NBA2008。NBAのウエストが大混戦になった。もともと、混戦は予想されたが、どのチームが、ウエストを制してファイナルに進むのか。ここにきて、大物トレードが多く、大混戦。

 サウスウエストディビジョンでは、ダラス・マーベリックスが、屈指のポイントガード、ジェイソン・キッドを獲得、昨季MVPのダーク・ノビッツキーと戦力がさらにアップ。昨季ファイナル制覇のサンアントニオ・スパーズも、ティム・ダンカンを中心に強い。首位にいるのがニューオリンズ・ホーネッツ、クリス・ポールの成長が大きい。9連勝で追い上げるヒューストン・ロケッツ、オールスターセンターのヤオ・ミンがいる。

 ノースウエストディビジョンは、強力パワーフォワードのカルロス・ブーザー率いるユタ・ジャズ、デンバー・ナゲッツは、アレン・アイバーソン、カーメロ・アンソニーの強力デュオ。

 パシフィックディビジョン、フェニックス・サンズは、超攻撃型チームに、シャキール・オニールを加え、さらに強力。ロサンゼルス・レイカーズは、コービー・ブライアントに、移籍して来たパワーフォワードのパウ・ガソル、ゴールデンステイト・ウォリアーズも、攻撃チームに、さらに、ベテランの元オールスターの常連クリス・ウェバーを加えた。

 どのチームがファイナルに行ってもおかしくない。本当に、混戦ですね。ファイナル進出の候補は、ダラス・マーベリックス、サンアントニオ・スパーズ、フェニックス・サンズ、ロサンゼルス・レイカーズの4つのチームが有力かな。

NBA2008オールスター_イーストが勝利 

 NBA2008オールスターが、イーストがウエストに134-128で勝利。最優秀選手に、イーストのレブロン・ジェームスが選ばれた。

 前半から、イーストは、ドワイト・ハワードが、ダンク、ブロックショットと大活躍。前日のコンテスト優勝の勢いがあって活躍。レブロン・ジェームスもダンクなどの空中戦に大活躍。
 ウエストは、終盤に、アマレ・スターダマイヤー、地元のクリス・ポールの活躍で逆転する。大歓声。
 しかし、最後は、イーストが、レイ・アレンの3Pがゴールネットを何度も揺らして、勝利に導いた。きれいな3P。弧を描くきれいなシュート。

 レブロン・ジェームスがMVP、これからのNBAを背負って立つ選手。キングの愛称通りの大活躍。アシストを含め、全ての面で大活躍。レギュラーシーズンでは、最年少でNBAに記録を立て続けに更新するスーパースター。これからの活躍が楽しみですね。
 コービー・ブライアントが、怪我で、最初の3分くらいしかプレーしていないのは残念。チームの後半戦の大事な試合にあわせているのか。それくらい重症なのか。ちょっと、心配ですね。

 しかし、最初から最後まで、華麗なダンク、3P、すごくきれいで感動しましたね。あれだけ素晴らしいプレーの連続なら、誰もが満足か。

 北京オリンピックのバスケットは、アメリカは、この中の選手がいくが、オールスターには他国の選手もいる。中国、カナダ、ドイツなど。でも、アメリカはNBAのメンバーで構成されるのに、最近は、勝てないのは不思議。派手なプレーが多いから、それとも、勝利の執念がすこし不足しているのか。でも、頑張って欲しい。

榎本温子_アニメ声優! 

 2008年。ETV「アニメ・メジャー」の陣内アリサ役。

 アニメ・メジャーは、吾郎が、メジャーリーグを目指すアニメ。そう、今、憧れのメジャーリーグのアニメ。

 吾郎が、3Aの球団の入団テストを受けるために、空港へ。その空港で、偶然会う。運命の出会い。2度目の出会いが、3A球団のオーナー代理役の彼女、陣内アリサ。ハーフの女性、日本語を話せる。そして、テストを受け合格する、剛速球投手の吾郎に魅力を感じるが、吾郎は、契約するかどうか悩むが、契約する。そんな吾郎を、優しく見守る陣内アリサ。

 そう、陣内アリサ、素敵な女性に見える。可愛い感じ。

 陣内アリサの声優が榎本温子さん。可愛い声。なんとも、魅力的。ヒカルの碁の奈瀬明日美役も演じている。

 <榎本温子>えのもとあつこ、女性声優、東京都出身。ヒカルの碁(奈瀬明日美)、ふたりはプリキュア Splash Star(美翔舞)、キャプテン翼(中沢早苗)。

石橋杏奈_初主演映画が海外上映 

 2008年。石橋杏奈さんの主演映画「きみの友だち」が、3月に香港国際映画祭、4月にイタリアのウディーネ極東映画祭で、招待上映される。すごいことですね。15才です。

 石橋杏奈さんは、「第31回ホリプロタレントスカウトキャラバングランプリ」(2006年)の女優で、38224人の頂点に立って、わずか1年ちょっと。そんな石橋さんが、いきなりの海外で上映されるということに。

 石橋さんは、「初めての映画が…大きな舞台で紹介されるなんて。」と、「アジアの方にも見ていただけてうれしい。」と、驚きのコメント。

 「きみの友だち」は、内気になった少女役、友情、別れを通じて成長していく過程を演じる。

 石橋さんは、「失踪HOLIDAY」で女優デビュー、赤い羽根共同募金のイメージキャラクターも務めた。現在、「斉藤さん」で、ヤンキー女子高生を演じている。

ANZレディーズ_宮里藍復活_さくらも健闘 

 ANZレディーズ・マスターズ(欧州女子ゴルフツアー)2008で、宮里藍選手が復活。久しぶりに好調なゴルフで14位でフィニッシュ。横峯さくら選手も9位と大健闘。桜井有希選手も44位。

 オーストラリア・ゴールドコーストで行われたこの大会、宮里藍が通算6アンダーの14位と復活。昨季の全米女子オープンの10位以来不調で、予選落ちや、棄権まで経験した宮里選手。しかし、今回は、ドライバーも安定し、ショットも安定。本人も、「昨年の終盤から考えたら、天と地の差。」と笑顔でコメント。これで、本来の調子に戻りそうですね。

 横峯さくら選手も7アンダー9位と大健闘。最終日は、毎日吹いた風を読んで、4つスコアを伸ばして30位から一気に9位に。「風で…崩れてしまうけど、…今回はいい勉強になった。」とコメント。

 先週に次いで上位を狙った桜井有希選手、チャンスを生かしきれず44位に終わった。「ラインが読みきれず、パットが入らなかった。」とコメント。桜井選手は、国内ツアーの出場権はないが、自信を深めたようす、次回はアジアツアーに参加予定。

シャックが衝撃トレード、高校大学時代のライバル 

 NBA。2008年2月。あのシャキール・オニールがトレードされた。すごく、衝撃的なニュース。あのスーパースターが移籍。移籍先は、フェニックス・サンズ。
 オニールといえば、NBA屈指のセンタープレーヤ。新人のときから、創設間もないオーランド・マジックで、チームを引っ張って、41勝41敗で、プレイオフ争いまであげた選手。新人で、オールスターファン投票で1位と獲った。あのユーイングを負かして。あの大きな身体では、他の選手も、まともに当たれないですよね。数年後には、チームをファイナル進出まで導いた。
 そして、ロサンゼルス・レイカーズ、マイアミ・ヒートで、NBAのファイナルのチャンピオンになっている。
 得点もリバウンドも凄い記録。センターでは、歴代でも屈指の選手でしょうね。

 さて、移籍したサンズですが、アップテンポの攻撃らしく、シャックにあうかどうか。でも、強力なセンターが加わって、サンアントニオ・スパーズのティム・ダンカンに対抗しようというのでしょうね。どうなるか、楽しみですね。

 シャックの高校大学時代のライバルというは、ケニー・アンダーソンだと思うのですが。アンダーソンは、ニュージャージー・ネッツなどに在籍していますが、高校大学では、シャックと賞を争って獲得していますね。高校では、ハイスクール・オブ・ジ・イヤー、大学1年では、フレッシュマン・オブ・ジ・イヤーを、アンダーソンが獲得。NBAに入る前、1990年の世界バスケで米国代表でプレーし銅メダルを獲得した。

ジャイアンツが制覇_NFL2008スーパーボウル 

 NFL2008。第42回スーパーボウルを行なわれ、NFC王者のジャイアンツが17―14でAFC王者のペイトリオッツに勝利。
 ジャイアンツは、QBイーライ・マニングが試合残り35秒で逆転のTDパスを決めて、逆転勝利。あの強力ディフェンスラインメンは脅威でしたね。
 ペイトリオッツは、1972年のドルフィンズ以来となるレギュラーシーズン全勝でのスーパーボウル制覇を逸した。
 
 Nジャイアンツは、イーライ・マニングがWRプラクシオ・バレスに劇的なTDを投げて勝利。ディフェンスが最高、ディフェンスコーディネータの指示が最高に良かった。
 1990年以来の17年ぶりの3度目のスーパーボウル制覇。1987年も制覇している。強力ディフェンスのチームとして、制覇している。

 ペイトリオッツ、トム・ブレイディは足の具合が思わしくなかったのか、パーフェクトのプレッシャーを感じたのか。プレイオフから調子がイマイチ。RBローレンス・マローニーも不調、WRランディ・モスも長い距離のパスキャッチがなかった。
 ペイトリオッツには、難しいけど、来季こそ、パーフェクトでのスーパーボウル制覇を期待したい。

米倉涼子_「CHICAGO」 

 女優の米倉涼子さんが、10月から、赤坂ACTシアターで開幕する「CHICAGO(シカゴ)」に主演。ミュージカルに初挑戦する。

 「CHICAGO(シカゴ)」は、ブロードウェーのロングラン中の傑作、同じ演出で、日本版に挑むらしい。

 米倉涼子さんは、ミュージカル好きらしい、「CHICAGO(シカゴ)」は、何度か観賞しているらしい。念願がかなったことになる。

 米倉涼子さんは、「歌うことは苦手。」と過去に話している。そして、公共の場での歌の披露は、歌番組の司会で、モーニング娘の「LOVEマシーン」程度とか。

 頑張ってほしいですね。

2007ミス日本_萩美香_芸能プロダクションに所属 

 2007ミス日本グランプリの萩美香さんが、2月1日付で、芸能プロダクション「フロム・ファースト プロダクション」に所属することが決まり、「藤原紀香さんのような女優になりたい。」と抱負を発表した。

 1月31日は、地元の三重県津市のPR「津ふるさと元気大使」に任命され、「22年間、お世話になった津市にお礼ができるように頑張ります。」と会見。

 萩美香さんは、インターネットの投票の「スポニチ特別賞」も受賞という快挙。2冠を達成。過去に、相沢礼子さん、嵯峨百合子さんがいるだけ。

 萩美香さんは、三重大学卒業、立教大学大学院法学研究科。

 女優さんとしても、頑張って欲しいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。