FC2ブログ

陸上_北京五輪代表_残り4枠プラスアルファ 

 日本陸連が、北京五輪出場選手を発表した。
 
 朝原宣治世選手は、4大会連続の出場。女子の長距離選手も決まった。小林祐梨子選手の健闘が素晴らしかったですね。

 期待できそうな選手が多いですね。五輪では、頑張って欲しいですね。

 五輪の派遣枠が36人で、残りは4枠。

 次の南部記念で、残りがきまりそう。男子走り高跳びの醍醐直幸選手、女子走り幅跳びの池田久美子選手などが、挑戦する。

 そして、注目は、女子4x400Mもリレーメンバーにも期待。これは、出場権を獲得すれば、枠が増員して、最大で4人が追加される。丹野麻美選手、木田真有選手、久保倉里美選手、青木沙弥佳選手など。
 7月16日の時点で、2レースの総合タイムで上位16カ国に入れば、五輪出場権が与えられる。

 国際GP陸上_北京五輪国内選考会2008
 陸上2008日本選手権

スポンサーサイト