FC2ブログ

2009アリーグMVP_J・マウアー 

 2009年、11月。

 MLB2009、アリーグのMVPが発表された。

 ミネソタ・ツインズのジョー・マウアーが初受賞。投票結果は、1位票が27、2位票が1で、ほぼ満票に近い。
 2位は、ニューヨーク・ヤンキースのマーク・テシェーラ、3位は、ヤンキースのデレク・ジーター。4位は、デトロイト・タイガースのミゲール・カブレラ。カブレラが1位票を1獲得。

 マウアーは、捕手というポジションにもかかわらず、138試合、打率.365、28本塁打、96打点。首位打者、最高出塁率、最高長打率、OPSもリーグ首位。記録から見ても素晴らしい活躍。

 ツインズのMVP受賞者は、ゾイロ・バーサレス、ハーモン・キルブリュー、ロッド・カルー、ジャスティン・モアノーに次いで5人目。

 捕手のMVPは、アリーグでは6人目、MLBでは10人目となる。

 ほぼ、パーフェクトなプレイヤーと思われる。打率では、歴代でも、トップクラス。本塁打、打点に関しては、さらに上の選手もいるが、…。

 来季の活躍も期待。来季MVPを獲得して、2年連続となれば、捕手としてMLBタイ記録となる。捕手のMVP獲得は、3度が最高、ヨギ・ベラ、ロイ・キャンパネラ。

 昨季MVP記事

 2008MVP_プホルスとペドロイア

スポンサーサイト