FC2ブログ

ポストシーズン_ハラデーとリンスカムが快投 

 2010年10月7日。(MLB)

 メジャーリーグのポストシーズンが開幕。

 ナリーグでは、フィラデルフィア・フィリーズのロイ・ハラデーが、ポストシーズンでは、MLB史上2目のノーヒットノーランを達成。素晴らしい投球で、ポストシーズン初登板での快挙。(過去に、ワールドシリーズで、ドン・ラーセンが、完全試合を達成している。)この快挙で、フィリーズは、ムードが良くなっているだろう。久しぶりに、ナリーグチームの3季連続ワールソシリーズ出場の快挙を期待したい。

 サンフランシスコ・ジャイアンツのティム・リンスカムも、ハラデーに負けじと好投。14奪三振の力投。まさに、ストレートと変化球の威力が抜群。観客も、大興奮だった。ジャイアンツは、好投手を揃えており、守りの野球で、上位進出を狙う。

 アリーグは、すでに、2試合づつが行われ、テキサス・レンジャーズとニューヨーク・ヤンキースが2勝で王手をかけ、あと1勝でリーグチャンピオンシップへの出場が決まる。

 レンジャーズは、投手、打撃ともに好調。ヤンキースは、接戦をものにしての勝利。

 ビハンドを背負ったチームの逆襲がなるか。やはり、絶対的信頼のおける投手がいるチームが強いといわれるが、今季は、そんな感じがぴったりするシリーズになっている。


 2009DSプレイオフ_Aロッドが復調

スポンサーサイト