FC2ブログ

囲碁_アジア競技大会_ペア碁は予選で敗退 

 2010年11月21日。(囲碁)

 アジア競技大会の囲碁競技のペア碁は、予選終了時点で、公式サイトでは、
 
 鈴木歩五段と結城聡天元ペアは、3勝3敗、9位。
 向井千瑛四段と高尾紳路九段ペアは、3勝3敗、10位。
 残念ながら予選で敗退。

 日本で活躍している謝依旻女流本因坊と張栩棋聖の台湾ペアは、最終戦に敗れて、4勝2敗、6位。
 最終戦に勝っていれば、準決勝に進めたのですが。予選で敗退となった。

 準決勝は、台湾ペア(予選1位)対中国ペア(予選4位)と、韓国ペア(予選2、3位)同士の対決となった。

 日本選手、お疲れ様でした。


 囲碁_広州アジア競技大会_知恵の和ジャパン

スポンサーサイト