FC2ブログ

DローズがMVP_NBA最年少記録を更新 

 2011年5月3日。(NBA)

 NBAのシカゴ・ブルズのデリック・ローズが、レギュラーシーズンのMVPに輝いた。初の受賞。チームを牽引したこと、同時に、チームをNBAの最高勝率に導いたことなどがあげられる。
 チームでは、バスケットの神様のマイケル・ジョーダン以来2人目。ちなみに、ジョーダンは5回MVPを獲得している。

 得票では、ローズが1位票を113票獲得し、合計1182ポイントを獲得。2位は、ドワイト・ハワードの643ポイント、3位は、レブロン・ジェームス、4位は、コービー・ブライアント、5位は、ケビン・デュラント。

 ローズは、22才でのMVP獲得、NBAの最年少記録となった。過去は、ウエス・アンセルドの23才、この年、アンセルドは、新人王とMVPの両方を獲得している。

 ローズが、1試合平均で、25.0得点、7.7アシスト、4.1リバウンドと記録。今季、得点とアシストの2部門でTOP10入りしている唯一の選手。

 歴代でも、シーズンで、25.0得点、7.5アシスト、4.0リバウンド以上の記録を残しているのは、ジョーダン、オスカー・ロバートソン、ジェリー・ウエスト、ラリー・バード、ドウェイン・ウェイド、レブロン・ジェームスのみである。そうそうたるメンバー。


 NBAレギュラーシーズン終了_プレイオフへ



スポンサーサイト