スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィギュアGPファイナル_2011 

 2011年11月29日。(フィギュア)

 (過去のGPファイナルでの日本選手の優勝)
 女子シングルス
 2003年 村主章枝選手
 2005年 浅田真央選手
 2008年 浅田真央選手

 (過去のGPファイナルでの日本選手の2、3位)
 男子シングルス
 2位が5度、3位が3度
 女子シングルス
 2位が4度、3位が4度
 

 2011GPファイナル出場選手(日本人選手)。GPシリーズで上位6位までが出場できる。

 (男子シングル) GPシリーズ順位、GPシリーズポイント
 高橋大輔選手 2位、26P(カナダ3位、日本1位)
 羽生結弦選手 6位、24P(中国4位、ロシア1位)

 小塚崇彦選手は8位、織田信成選手は10位で、GPファイナル出場できず。

 (女子シングル) GPシリーズ順位、GPシリーズポイント
 浅田真央選手 2位、28P(日本2位、ロシア1位)
 鈴木明子選手 4位、28P(カナダ2位、日本1位)

 長洲未来選手は8位、村上佳菜子選手は13位、今井遥選手は14位、GPファイナル出場できず。

 (ペア)  GPシリーズ順位、GPシリーズポイント
 川口悠子選手/A・スミルノフ選手 3位、30P(中国1位、日本1位)
 高橋成美選手/M・トラン選手 5位、22P(カナダ4位、日本2位)

 浅田真央_シニア主要大会の成績

スポンサーサイト

2011年MVP_アリーグがバーランダー_ナリーグがブラウン 

 2011年11月22日。(MLB)
 
 両リーグのMVPが発表された。アリーグがデトロイト・タイガースのジャスティン・バーランダーが、ナリーグは、ミルウォーキー・ブリュワーズのライアン・ブラウンが選ばれた。両リーグとも混戦となった。

 アリーグのMVP得票結果 総ポイント(1位票)
 ジャスティン・バーランダー(タイガース) 280(13)
 ジャコビー・エルズベリー(ボストン・レッドソックス) 242(4)
 ホセ・バティスタ(トロント・ブルージェイズ) 231(5)
 カーティス・グランダーソン(ニューヨーク・ヤンキース) 215(3)
 ミゲル・カブレラ(タイガース) 193(2)

 ナリーグのMVP得票結果 総ポイント(1位票)
 ライアン・ブラウン(ブリュワーズ) 388(20)
 マット・ケンプ(ロサンゼルス・ドジャーズ) 332(10)
 プリンス・フィルダー(ブリュワーズ) 229(1)
 ジャスティン・アップトン(アリゾナ・ダイアモンドバックス) 214(1)

 アリーグは、投手がMVPの快挙。投手のMVPは、1992年のデニス・エッカズリー以来となるが、先発投手のMVPは、1986年のロジャー・クレメンス以来。先発投手は、打者やリリーフ投手よりも、選ばれずらい印象があるが、それを覆す快挙になった。チーム貢献度が高かったことや、打者で頭抜けた記録の選手がいなかったこともあるかもしれない。

 ナリーグは、ブラウンとケンプが接戦に、しかし、1位票でかなり差がついた感じが。ブラウンはチームが地区優勝したことが、大きな要因になっていると思われる。以下、アルバート・プホルスが5位、サイヤング賞投手のクレイトン・カーショーが12位。

 2010_MVPはナリーグがボットとアリーグがハミルトン

2011年サイヤング賞_カーショー_詳細 

 2011年11月17日。(MLB)
 
 ナショナル・リーグのサイヤング賞投手を発表。ロサンゼルス・ドジャースのクレイトン・カーショーが選ばれた。今季、21勝5敗、防御率2.28、240奪三振をマーク。投手三冠王を達成。

 ナリーグのサイヤング賞得票結果 総ポイント(1位票)
 クレイトン・カーショー(ドジャース) 207(27)
 ロイ・ハラデー(フィラデルフィア・フィリーズ) 133(4)
 クリフ・リー(フィラデルフィア・フィリーズ) 90(0)
 イアン・ケネディー(アリゾナ・ダイアモンドバックス) 76(1)


 カーショーは、今季、抜群の成績で他を圧倒した結果になった。満票にはならなかった。ケネディーとの接戦も予想されたが、カーショーの独壇場となった。

 チームでは、2003年のエリック・ガニエ以来となるが、先発投手では、1988年のオーレル・ハーシュハイザー以来となる。そのほか、ドン・ニューカム、ドン・ドライスデール、サンデー・コーファックス、マイク・マーシャル、フェルナンド・バレンズエラなど。そうそうたる好投手が並ぶ。チームの先入観からか、素晴らしい投手の顔ぶれ。

 2010_新人王_サイヤング賞

2011年サイヤング賞_バーランダー_詳細 

 2011年11月15日。(MLB)
 
 アメリカン・リーグのサイヤング賞投手を発表。デトロイト・タイガースのジャスティン・バーランダーが満票で選ばれた(全投票で1位票を獲得)。今季、24勝5敗、防御率2.40、250奪三振をマーク。投手三冠王の快挙を達成。

 アリーグのサイヤング賞得票結果 総ポイント(1位票)
 ジャスティン・バーランダー(タイガース) 196(28)
 ジェレド・ウィーバー(ロサンゼルス・エンゼルス) 97(0)
 ジェームズ・シールズ(タンパベイ・レイズ) 66(0)
 C.C.サバシア(ニューヨーク・ヤンキース) 63(0)
 ホセ・バルベルデ(タイガース) 28(0)

 バーランダーは、今季、抜群の成績で他を圧倒、独壇場となった。2006年のヨハン・サンタナ以来の満票で獲得。アリーグ史上9人目の快挙。さて、MVPを獲れるかという点に注目が集まるが、どうだろうか。

 投手のMVPは、1992年のデニス・エッカズリー以来となるが、先発投手のMVPは、1986年のロジャー・クレメンス以来となる。可能性がないわけではないが、難しい感じがする。時代の流れなのかもしれない。MVPは打者有利といえるからである。1999年のペドロ・マルチネスが、23勝4敗、防御率2.07、313奪三振での投手三冠を達成しながら、頭抜けた成績ながら、イバン・ロドリゲスに13票差で敗れて2位になっている。

 MVP争いでは、バーランダーも候補にあがるだろう。打者では、カーティス・グランダーソン、ジャコビー・エルズベリー、ミゲル・カブレラ、ホセ・バティスタなどとの、争いになると予想される。

 2010_新人王_サイヤング賞

2011年新人王確定_得票数と1位票 

 2011年11月14日。(MLB)
 
 全米野球記者協会の投票による最優秀新人(新人王)を発表。アメリカン・リーグからはタイパベイ・レイズのジェレミー・ヘリクソン投手、ナショナル・リーグからはアトランタ・ブレーブスのクレイグ・キンブレル投手がそれぞれ選出された。

 アリーグの得票結果 総ポイント(1位票)
 ジェレミー・へリクソン(レイズ) 102(17)
 マーク・トランボ(ロサンゼルス・エンゼルス) 63(5)
 エリク・ホズマ―(カンザスシテー・ロイヤルズ) 38(4)
 イバン・ノバ(ニューヨーク・ヤンキース) 30(1)

 ナリーグの得票結果 総ポイント(1位票)
 クレイグ・キンブレル(ブレーブス) 160(32)
 フレディ・フリーマン(ブレーブス) 70(0)
 バンス・ウォーリー(フィラデルフィア・フィリーズ) 40(0)

 へリクソンは、チームでは、エバン・ロンゴリア以来の受賞。

 キンブレルは、ナリーグ史上10人目の満票で選出された。2001年のアルバート・プホルス以来となる。ブレーブスからは、7人目の受賞。


 2010_新人王_サイヤング賞

第24期女流名人戦挑戦者決定リーグ戦_終盤で大詰め 

 2011年11月14日。(囲碁)
 
 第24期女流名人戦挑戦者決定リーグ戦は、11月17日の吉田美香八段対向井千瑛四段の結果次第では、挑戦者が決定してしまう可能性もある。

 向井千瑛四段が吉田美香八段に勝利した場合、向井四段は4勝となり、吉田八段は3勝2敗となり、向井四段は残り試合に全て負けても、4勝2敗。他の棋士は、4勝2敗になれる可能性があるが、序列順で、向井四段が挑戦者決定リーグ戦首位で、挑戦権を獲得することになる。

 鈴木歩六段は、向井四段に勝てなかったこと、万波奈穂二段に負けたのが大きい。残り全勝で、なんとか4勝2敗として、最後まで待ちたいところか。

 吉田八段は、向井四段に勝利して、残りの試合で勝って、待ちたいところ。

 向井四段が優勢であるには違いない。鈴木歩六段、吉田八段は、向井四段の取りこぼしを待つ形になる。

 産経新聞社主催のこの大会、謝依旻女流名人は、過去最多の4連覇の記録を継続中。青木喜久代八段の女流名人位5期が最多であり、謝依旻女流名人が今期も勝つと、在籍期数でも並んでしまう。


 グラン・ジュテ_桝由美_囲碁雑誌の新しい旋風

バレーワールドカップ2011_女子が五輪の出場権を獲得するには 

 2011年11月9日。(スポーツ全般)
 
 バレーワールドカップ女子2011が日本で、行われていますが、日本チームがこの大会で、五輪の出場権を獲得するには、これが焦点でしょうか。

 今回は、勝敗以上に、勝ち点が考慮されています。勝ち点は、セットカウント3対0、3対1で勝利した場合、勝ち点3。
 セットカウント3対2で、勝利した場合、勝ち点2。
 セットカウント3対2で、敗北した場合、勝ち点1。
 セットカウント3対0、3対1で敗北した場合、勝ち点0。

 勝つなら、3対0か3対1で勝ちたいところ。負けても、3対2で負けたれば、勝ち点1がもらえる。

 日本は、第5戦終了現在、3勝2敗で、勝ち点は10。4勝1敗のブラジルも勝ち点は10。最終的には、勝ち点で並んだら、勝ち数の多いチームが上になる。日本は、負けても接戦の3対2で負ければ、勝ち点を積み重ねることが出来る。

 さて、五輪の出場権を獲得するには、上位3チームに入ること。

 しかし、ここで、獲れなくても、世界選手権がある。

 ここでは、やはり、最上位3チームと、それ以外にも、アジアで最上位になれは、出場権を獲得する。

 そうなると、今回、結果はわからないが、現時点で、アジアの中国が3位なので、ワールドカップで出場を決めてもらえれば、世界選手権では、中国がいなければ、日本が3位に入らなくても、アジアで首位になれる可能性が高いとみる。

 まずは、今回のワールドカップで残り試合に期待したいところ。頑張れ日本。


 男子バレー_サントリーの強さの秘密

川澄奈穂美_「an・an」の表紙に 

 2011年11月7日。(芸能・スポーツ全般)
 
 女子サッカーの川澄奈穂美選手(神戸INACレオネッサ)が、「an・an」の表紙に登場することとなった。9日発売。女性アスリートは、創刊初めてらしい。

 川澄奈穂美選手は、日本女子代表(なでしこジャパン)で大活躍。2011FIFA女子ワールドカップドイツ大会でも、準決勝で2得点、決勝でも勝利に貢献。

 レギュラーシーズンでは、チームは優勝目前。得点ランキングでも、10得点で、大野忍選手(神戸INACレオネッサ)と並んで首位。

 撮影では、「モデル顔負けの笑顔でした」と絶賛されている。「ビューティー番長」の異名をもつ川澄奈穂美選手。これからも、サッカーを含めて、ガンバッテほしいですね。

 川澄奈穂美(かわすみなほみ)、神戸INACレオネッサ所属、FW、MF。日本体育大学卒。なでしこリーグオールスターにも選出されている。


 インテル・ミラノが四冠達成_クラブW杯

岩崎良美が医師と結婚 

 2011年11月1日。

 歌手の岩崎良美さんが、医師と結婚したことを、彼女の公式ブログで公開している。おめでとうございます。

 お相手は、東京都内の大学病院に勤務する医師らしい。

 岩崎良美さんといえば、あのアニメ「タッチ」の主題歌を歌っていた女性。なにか、落ち着いた、澄んだ声が可愛い感じに思える。アイドル時代は、可愛い歌を歌っていたのを覚えている。

 岩崎宏美さんは、岩崎良美さんの姉。歌では、お姉さんの方が上手かもしれない。あの、きれいな声は、絶品ともいえる。でも、デビュー当時から、歌手の美人姉妹では有名だった。

 岩崎良美さんは、デビュー当時は、おとなしい、庶民的な、明るい感じに見えたが、世間一般では、どう感じただろうか。きっと、素敵な家庭を築くのでは。

 過去記事
 南野陽子が結婚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。