スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックス_2008年も充実のメンバー 

 MLB2007年ワールドシリーズ制覇のボストン・レッドソックス。2008年も強そうですね。

 昨年度のメンバーで抜けたのは、中継ぎのエリク・ガニエがミルウォーキー・ブルワーズに移籍。ガニエは、実績があるが、現時点では、全盛期ほどの力はないと思われる。すると、大きな戦力ダウンにはならないだろう。

 逆に、今年の新人王候補2人が大きな戦力になる。昨季のポストシーズンで活躍した外野の一角を担ったジャコビー・エルスバリー。俊足で、将来的には、トップバッター、リードオフマンになるかもしれない。
 そして、クレイ・バクホルツ。先発ローテーションは確実。昨季のノーヒットノーランは有名、剛腕投手、充分通用する。2試合目の先発でノーヒットノーランの快挙、昨季、3勝1敗、防御率1.59、22回2/3で22奪三振、被安打14と、好成績。
 2人の活躍で戦力アップは確実。

 元々、打撃のチームが、今季は、エルスバリーの足を絡ませ、近年にない投手力の充実したチームに、バクホルツが加わる。

 投打ともに隙のないチームになっている。ワールドシリーズ連覇は可能な戦力。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/128-c02bc126

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。