スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャックが衝撃トレード、高校大学時代のライバル 

 NBA。2008年2月。あのシャキール・オニールがトレードされた。すごく、衝撃的なニュース。あのスーパースターが移籍。移籍先は、フェニックス・サンズ。
 オニールといえば、NBA屈指のセンタープレーヤ。新人のときから、創設間もないオーランド・マジックで、チームを引っ張って、41勝41敗で、プレイオフ争いまであげた選手。新人で、オールスターファン投票で1位と獲った。あのユーイングを負かして。あの大きな身体では、他の選手も、まともに当たれないですよね。数年後には、チームをファイナル進出まで導いた。
 そして、ロサンゼルス・レイカーズ、マイアミ・ヒートで、NBAのファイナルのチャンピオンになっている。
 得点もリバウンドも凄い記録。センターでは、歴代でも屈指の選手でしょうね。

 さて、移籍したサンズですが、アップテンポの攻撃らしく、シャックにあうかどうか。でも、強力なセンターが加わって、サンアントニオ・スパーズのティム・ダンカンに対抗しようというのでしょうね。どうなるか、楽しみですね。

 シャックの高校大学時代のライバルというは、ケニー・アンダーソンだと思うのですが。アンダーソンは、ニュージャージー・ネッツなどに在籍していますが、高校大学では、シャックと賞を争って獲得していますね。高校では、ハイスクール・オブ・ジ・イヤー、大学1年では、フレッシュマン・オブ・ジ・イヤーを、アンダーソンが獲得。NBAに入る前、1990年の世界バスケで米国代表でプレーし銅メダルを獲得した。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/141-6e93e6be

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。