スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドソックスの歴代強打者 

 ボストン・レッドソックスの歴代強打者。

 トリス・スピーカー。1910年頃。1916年の首位打者は、あのタイ・カップの首位打者連続記録を止めた。通算打率.344。

 ジミー・フォックス。アスレチックスから獲得、1938年、50本塁打、175打点、打率.349でMVP。

 テッド・ウィリアムズ。打撃の神様、1941年、最後の4割打者。三冠王2回。首位打者6回など。

 カール・ヤストレムスキー。1967年、三冠王。最後の三冠王打者。

 フレッド・リン。1975年、新人王、MVPのダブル受賞(史上初)。

 ジム・ライス。ハンク・アーロン以来の400塁打を達成し快挙。1970ー80年の主砲。

 ウエイド・ボックス。安打製造機。4年連続200安打100四球の快記録保持者。

 他にもたくさんいますね。ほんの一部ですね。

 関連記事 

 ==>2008_ゴセージ殿堂入り_ライスは来年にかける

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/165-07a97a26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。