スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤモンドバックス快進撃  

 MLB2008、4月16日。アリゾナ・ダイヤモンドバックスが快進撃ですね。投打ともに好調。

 投手陣は、ブランドン・ウェブが4連勝無敗、一昨年のサイヤング賞投手、今はチームのエース。移籍のダン・ハレンも2勝無敗、昨季アリーグのオールスター先発投手、安定感もある。それに、復帰した三振奪取王、ランディ・ジョンソン、5回7奪三振の快投。この3人がまともなら、ほぼ安心。それに、2年目のミカ・オーウィングズが3勝無敗の好投。もう、隙もない投手陣。

 打撃陣は、ジャスティン・アップトンが、打率.351、5本塁打と、リーグの上位。マーク・レイノルズとクリス・ヤングも5本塁打。チーム本塁打がリーグ1位、打率がリーグ3位。これなら、申し分ない。

 上位で独走しそうな勢いですね。

 ダイヤモンドバックスは、昨季チャンピオンシップで敗退。今季は、ワールドシリーズ制覇が目標。2001年に、ニューヨーク・ヤンキースと死闘の対決で、第7戦に主砲ルイス・ゴンザレスのサヨナラ打でワールドシリーズ制覇。投手は、ランディ・ジョンソンとカート・シリングの豪腕2人。今年は、チャンスかも。

 昨季の関連記事。
 ==>B・ウェブ_24イニング連続無失点

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/174-94cbb3bd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。