スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NBAのプレイオフ熱戦2008 

 NBA2008もプレイオフが始まって、熱戦が繰り広げられていますね。プレイオフの1回戦。

 ウエストは、昨季の王者サンアントニオ・スパーズがシャキール・オニールを加えたフェニックス・サンズに3連勝で1回戦突破に早くも王手。スパーズは連覇に向けて着実に前進。ティム・ダンカンも好調。サンズもスティーブ・ナッシュを中心に巻き返したいが、苦しい状態。
 ロサンゼルス・レイカーズも2勝。コービー・ブライアント、パウ・ガソルのコンビは絶好調。

 イーストは、ボストン・セルティックスが2勝。リーグ断トツの勝率でレギュラーシーズンを終了。ビッグ3の存在が大きい。
 昨季イーストを制したクリーブランド・キャバリアーズも2勝1敗でリード。レブロン・ジェームス中心のまとまったチーム。若いのにあのプレーは驚かされる。

 <サンアントニオ・スパーズ>
 ファイナル制覇4回。ツインタワーの時代から、過去9年間で4回制覇、スパーズ王朝とも称される。

 <ロサンゼルス・レイカーズ>
 ファイナル制覇14回。近年は、コービー・ブライアント、シャキール・オニールでファイナル制覇。過去にも、カリーム・アブドゥル=ジャバー、マジック・ジョンソンでファイナル制覇。

 <ボストン・セルティックス>
 ファイナル制覇16回。NBA最多。ビル・ラッセル、ラリー・バードなどの名選手在籍。1986年以来の制覇なるか。

 <クリーブランド・キャバリアーズ>
 ファイナル制覇0回。昨季、初のファイナル進出。1990年代、ブラッド・ドアティ、マーク・プライスなど、強豪にチームとなるが、ブルズの前に敗北。


 関連記事。
 ==>NBAウエストが大混戦に_ファイナルは

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/177-0546a026

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。