スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLB序盤戦の活躍選手 

 MLB2008。5月も半ば。大活躍の選手は。5月18日現在。

 アトランタ・ブレーブスのチッパー・ジョーンズ。開幕から4割をキープ、打率.410、11本塁打、32打点。現在首位打者。
 ヒューストン・アストロズのランス・バークマン。打率.399、16本塁打、44打点。現在本塁打打点の二冠王。
 この2人の打者は、ベテランの部類。そして、3割40本塁を打てる打者。そして、四球の多い打者で共通していますね。

 アリゾナ・ダイヤモンドバックスのブランドン・ウェブの開幕9連勝も凄い。一昨年のサイヤング賞投手。どこまで、記録が伸びるか。予想以上の打線の援護もあって、記録も伸びそう。

 ボストン・レッドソックスの松坂大輔投手。開幕から7連勝と好調。地元もマスコミも、エースと絶賛していますね。高い投資は間違いなかったと。

 テキサス・レンジャーズのジョシュ・ハミルトン。49打点で現在打点王。2年目と、MLBの経験が少ないが、今季は絶好調。
 

 映画関連
 ==>松坂単独首位の4連勝_C・ジョーンズ現在三冠

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/186-43288d5f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。