スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K・ロドリゲス_21セーブで独走 

 MLB2008。ロサンゼルス・エンゼルスのフランシスコ・ロドリゲスが21セーブで、ダントツの首位を独走。55試合で21セーブのハイペース。50セーブ超えも可能か。
 
 ロドリゲスは、”K-ROD”の愛称で、剛速球投手。デビューからセンセーショナルな活躍。新人で、チームのをワールドシリーズ制覇に貢献
 2005年に45セーブ、2006年に47セーブで、2年連続セーブ王。昨季も40セーブ。今季は、タイトル奪回か。
 今季も40セーブを達成すれば、4シーズン連続の40セーブ。
 今季は、22セーブ機会で21セーブと、セーブの失敗は1回のみ。

 トレバー・ホフマンは、4シーズン連続40セーブ以上を2回を含め、9回の40セーブを記録している。
 セーブのシーズン記録は、1990年のボビー・シグペンの57セーブ。この記録を超えられるか。


 セーブの関連記事
 ホフマン史上初の500セーブ

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/191-fa032fd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。