スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯島茜完全優勝_廣済堂L 

 女子プロゴルファーの飯島茜選手が、最終日4アンダーで通算13アンダーで、初日から首位を守って完全優勝。初日の10アンダー、62ストローク、日本タイ記録樹立も達成。

 初日、10バーディー、62で、5打差をつけてのリード。2日目は、悪天候のコンディションながら、他の選手がスコアを崩すなか、1オーバーにまとめ、9アンダーで首位をキープ。

 最終日、途中で、4打差をつけてリードするも、1回のボギーの気の緩みからか、2位の中島真弓選手に、3連続バーディーを奪われ、並ばれた。しかし、運命の16番で、飯島選手は、快心のバーディー、中島選手は、テイショットをミスって痛恨のボギーで、2打差になって、勝負は決した。

 妹キャディーの遙さんに、並ばれたとき、「お互いに負けたくないよね。これからがんばろう。」と話したらしい。遙さんに、何度も、言葉で助けてもらったらしい。

 飯島選手は、「妹と勝ったことがなかったので嬉しい。」、遙さんも「うれしかったけど、疲れました。」とコメント。

 次回の姉妹タッグは3週間後までお預けらしい。

 飯島選手は、落ち着いていましたね。力強さが増した感じ。

 飯島茜関連
==>飯島茜3週連続優勝ならず_上田桃子も及ばず
==>女子プロゴルファー_飯島茜

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/192-8a6db06c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。