スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリフィー600本塁打_歴代6人目 

 2008年6月。シンシナティ・レッズのケン・グリフィーが歴代6人目の600本塁打を記録。ケガさえなければ、もっと早く達成出来たはず。もっと多くのホームランを打てた選手。順調なら、MLB記録を作っても不思議ではなかった。

 6月9日現在、通算成績、2439試合、2615安打、600本塁打、1730打点、打率.289。シーズン50本塁打以上2回、40本塁打以上7回。2年連続56本塁打など。本塁打王4回、1996年から、3年間で433打点と400打点を突破の快挙。

 シアトル・マリナーズでの活躍が素晴らしかった。同じ時期に、チームには、アレックス・ロドリゲス、ジェイ・ビューナー、エドガー・マルチネス、ティノ・マルチネスのパワー打線に、投手では、ランデー・ジョンソン。とても、派手な野球が懐かしい。

 シンシナティ・レッズに移って、1年目に40本塁打、でも、スランプといわれるくらいの選手。その後は、ケガで出場試合が減ったのは、残念。

 サミー・ソーサ以来の600本塁打。ソーサは609本、その上は、ウイリー・メイズの660本。700本塁打を越えて欲しい。今後に期待。
 
==>サミー・ソーサ史上5人目の600号

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/195-81bc433e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。