スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキース接戦に勝てない 

 ニューヨーク・ヤンキースが、ここに来て、負けが込んでますね。伝統のボストン・レッドソックスとの3連戦で3連敗。タンパベイ・デビルレイズ戦でも、すでに2連敗。ついに、地区の最下位になってしまった。
 レッドソックス3連戦は、いずれも接戦。そして、打撃戦でしたね。でも、ヤンキースは、中盤以降にリリーフ投手陣が打たれて敗北。打撃はいいのに、残念ですね。勝てるゲームだったのに。特に、アレックス・ロドリゲスは絶好調。19試合で、すでに、14本塁打34打点のハイペース。どこまで伸びるのか。松坂投手も本拠地で初勝利、今季2勝目。内容はよくないけど、チームの結束を感じますね。あの4者連続本塁打。本人も、「3、4人目の時は、興奮を抑え切れなかった。自分の投げるゲームでこんな快挙が。」と言っていました。
 デビルレイズ戦も接戦で負け。でも、松井選手が復帰して、今季1号。回復が早いですね。
 名門ヤンキースが首位争いをしていないと、つまらないですね。常勝チームだから、上位にいて欲しい。まあ、でも、始まったばかりだから、実力ではNO1。次第に調子を上げるでしょう。投手陣も復帰して整備されてくれば、チームも上昇するのでは。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/2-7dcc58a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。