スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLB2008オールスター・アリーグ延長を制す 

 MLB2008オールスターは、7月15日、ヤンキーススタジアムで行われた。試合は、延長15回の激闘、アリーグが、マイケル・ヤングの犠牲フライでサヨナラ勝ち。MVPは、J.D.ドルーに。両リーグ投手陣の好投で投手戦になった。

 本塁打はJ.D.ドルーとマット・ホリデー。しかし、控え選手も、4打席まわるとは、長い試合。ファンは、楽しかったのでは。ヤンキーススタジアムを惜しむかのような感じですね。

 ナリーグのメンバーに魅力を感じていたので、連敗ストップを期待したのですが。ナリーグの打線は、オールスターまで、20本塁打うを打っている打者をずらいと並べた、驚異の打線。しかし、ヤンキーススタジアム最後のオールスターということもあって、どっちにも勝たせたいゲーム。

 オールスターの始まるきっかけは、ファン(子供)が、ナリーグのカール・ハッベル投手とアリーグのベーブ・ルース外野手の対決が見たいと言ったのが、発端らしい。

 レッドソックスの選手も、オールスターにもかかわらず、ヤンキーススタジアムでは、ブーイングとは、ちょっとかわいそう。

 ヤンキースタジアムでは、過去に、打撃陣では、ベーブ・ルース、ルー・ゲーリッグのコンビ、ジョー・ディマジオ、ミッキー・マントル、ロジャー・マリスのコンビ、レジー・ジャクソンなど。投手陣も、ホワィテー・フォード、ロン・ギドリーなど…。数え切れない名選手を生んだヤンキース。

 これで、アリーグの11連勝。ナリーグも過去に11連勝がある。でも、ワールドシリーズは、そんなに大差はない。

 お祭りだから、接戦で良かったかな。

 昨季の関連記事
 白熱の2007MLBオールスター戦

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/213-83ab05ae

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。