スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青葉かおり_6年前9路棋戦女王 

 2008年9月。女流9路棋戦「妙花」の予選が行われ、青葉かおり四段は、万波佳奈四段に敗れた。観戦記を見ると、両者が優勝候補と記述されている。

 青葉かおり四段は、NHK杯囲碁トーナメントの聞き手をされていたことで有名。最近も、囲碁講座をされていましたね。

 6年前、新春囲碁の特別番組で、女流棋士の9路盤トーナメントで優勝している。当時のタイトルホルダー、青木喜久代八段、小林泉美六段、加藤朋子五段、知念かおり四段など、他、吉田美香八段、祷陽子五段(桑原陽子)、青葉かおり四段、万波佳奈四段のトーナメント戦。

 解説は、武宮正樹九段で、9路は、難しさ、奥深さがある、そのようなコメントしていました。
 決勝戦は、青木喜久代八段対青葉かおり四段で、青葉四段の勝利。最後の最後まで接戦で、予想もつかないような1手で、逆転、再逆転だった記憶が。

 青葉四段は、試合30分前まで、9路の本を読んでいた、と言っていました。

 万波佳奈四段は、予選突破、優勝候補になるでしょうね。こらからが楽しみ。

 <2002年当時のタイトルホルダー>
 青木喜久代女流最強位、小林泉美女流本因坊・女流名人、加藤朋子女流鶴聖、知念かおり女流棋聖

 ==>女流9路棋戦「妙花」

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/239-b589277f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。