スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィリーズ_ナリーグ制覇 

 2008年10月。ナリーグチャンピオンシップ。フィラデルフィア・フィリーズがロサンゼルス・ドジャースを4勝1敗で下して、1993年以来のナリーグ6度目の制覇。

 フィリーズはジミー・ロリンズの先頭打者本塁打、2冠王ライアン・ハワードのタイムリーなどで、序盤をリード。コール・ハメルズの力投で逃げ切った。
 フィリーズの打線の厚さが目立ったシリーズだった。

 フィリーズは1980年以来の2度目のワールドシリーズ制覇を目指す。1980年、スティーブ・カールトン、マイク・シュミットなどの名選手で制覇した頃。投打共に充実した時代。70年代80年代の黄金時代に、匹敵するか。

 今季、投手陣はやや不安も、打撃陣は素晴らしい。猛打で2度目のワールドシリーズ制覇なるか。

 ドジャースは、マニー・ラミレスの獲得で、一気に強豪チームになったが、やはり若手が不振だった感じ。来季に期待。

 昨季のナリーグチャンピオンシップ
 ==>ロッキーズ_4連勝でナリーグ制覇

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/241-e1cf2fa5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。