スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンキース大型補強_2008ウインターミーティング 

 2008年、MLBのウインターミーティング。

 ニューヨーク・ヤンキースが、C.C・サバシア、A.J・バーネットと、実績のある先発投手を獲得。バーネットがケガなくフルシーズン投げてくれれば、大戦力。サバシアのタフさは申し分ないところ。王建民もフルシーズン出場できでは、安泰か。

 ヤンキースも、プレイオフ出場、ワールドシリーズ制覇が目標か。野手陣の今後の移籍情報も気になるところ。新球場の今年、プレイオフを逃した昨季、今季は、地区優勝、最低でもワイルドカードでのプレイオフは必須か。

 ボルティモア・オリオールズが、上原浩治(巨人)と川上憲伸(中日)獲得に乗り出している。ウインターミーティングが終わってから、動きがはっきりしてくるだろう。

  ヤンキース関連記事
 ==>ヤンキースタジアム_栄光の歴史幕を閉じる

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/255-c5ce6726

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。