スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009WBC_岩隈が3本柱の一角に 

 2009年、WBCの日本の先発ローテーションに、松坂投手、ダルビッシュ投手、もう一人は、岩隈投手。

 これは、2008年12月19日ころに、既に、山田コーチに言われていたらしい。「光栄です。期待にこたえたい。」と。例年よりも早く、調整するようだ。期待したい。

 岩隈投手は、北京五輪の選考に漏れたが、レギュラーシーズンでは、21勝の最多勝など、投手部門三冠、リーグのMVP、沢村賞と大活躍。
 岩隈投手は、過去にも、最多勝、最高勝率、ベストナインに選ばれている。素晴らしい選手と思われる。しかし、ケガもあり、2、3年ほど低迷。しかし、今季は、素晴らしいカムバック。

 海外メディアでは、日本チームの中で、メジャー以外では、ダルビッシュ投手、岩隈投手の名前が載っていた。

 岩隈投手に期待。WBCの制覇、連覇のために。
 

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/258-e148ec55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。