スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009大阪国際女子マラソン招待選手 

 2009年の大阪国際女子マラソンの招待選手が発表された。

 注目選手は、以下の通り。

 赤羽有紀子選手(ホクレン) 北京五輪1万メートルの代表。今回が初マラソン。ママさん選手で有名。ハーフマラソンのベスト1時間8分11秒。2008年全日本実業団駅伝最長区で区間賞で、チームを3位に押し上げた。休日返上で練習の様子。

 渋井陽子選手(三井住友海上) マラソンベストが2時間19分41秒(日本歴代2位)。11月の東京国際のリベンジ。1万メートルの日本記録保持者。連戦でも、疲れはないと、言っている。

 脇田茜選手(豊田自動織機) 2008年全日本実業団駅伝最長区で区間賞で好走、チームを初優勝に導いた。ハーフマラソンのベスト1時間9分57秒。

 他、海外選手では、シドニー五輪銀メダリストのリディア・シモン選手(ルーマニア)、国内では、大南博美選手(トヨタ車体)など。

 日本人1位なら、世界選手権代表に。すでに、尾崎好美選手(第一生命)が決まっている。

 陸上記事
 ==>陸上_北京五輪代表_残り4枠プラスアルファ

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/261-43f5289f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。