スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワードがチーム新記録_プホルスも2本塁打 

 MLB2009。5月。

 フィラデルフィア・フィリーズのライアン・ハワードが、満塁本塁打を放ち、通算8本目。これは、MLB史上最高の三塁手、ナリーグ最多の8回の本塁打王獲得のマイク・シュミットの記録を抜いて、チーム記録。

 ハワードは、2260打数で達成とハイペース。この日は、2本塁打で、通算19回目の1試合2本塁打以上となった。

 シュミットは、1試合4本塁打など、数々の記録をもっているが、守備も上手く、10回のゴールドグラブも受賞。足も速い。1980年に、チームを初の世界一に導いた。

 セントルイス・カージナルスのアルバート・プホルスも2本塁打。今季、1試合2本塁打以上は3試合目。チームも上位をキープ。オールスターファン投票中間発表でも、1位となり、今後の打撃に注目。

 チームメイトのクリス・カーペンターがエースとして復活か。今日も勝利で、今季は、3勝無敗、防御率0.62。ワールドシリーズを制した2006年にエースとして15勝して以来、2007年、2008年と負傷で勝利がなかったが、今季は、3勝で、抜群の内容。2005年には21勝しており、復活すれば、カージナルスには、大きな戦力に。

 ハワードのプロフィール
 ==> トーマス3本塁打、ハワード2本塁打で満塁弾

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/309-4912bf75

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。