スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーシアー_今季6度目の1試合2本塁打以上 

 2009年、8月26日。

 ロサンゼルス・ドジャースのアンドレ・イーシアー(エシアー)が、2本塁打でチームを勝利に導いた。今季は、打率.290、27本塁打、87打点。今季は、初の30本塁打100打点がみえてきた感じ。ドジャース生え抜きのいいパワーヒッターの誕生ですね。

 今季の1試合2本塁打以上は、6度目、その内、1試合は3本塁打。まさに、固めうちの選手ですね。6度の内訳は、コロラド・ロッキーズ戦で2試合、サンフランシスコ・ジャイアンツ、サンディエゴ・パドレスと、同じ地区のチームで達成。まさに、地区優勝の原動力になっていますね。

 今季1試合2本塁打以上6度の記録は、セントルイス・カージナルスのアルバート・プホルスの9度に次ぐ2位。プホルスも、打つときは固めて打つ選手。40本塁打と本数でも、リードしていますね。

 チームの主砲、ドジャーズのマニー・ラミレスは、今季は、昨季ほどのスタッツは残していない。今
季は、今季1試合2本塁打以上は1度のみ。昨季は、ボストン・レッドソックスで1度、ドジャーズで3度。

 イーシアーは、今季6度は、本塁打数の割には多い。本塁打の固め打ちが上手い選手。これからも、1試合2本塁打以上を期待したいところ。通算の1試合2本塁打以上は8度。

 ドジャース関連記事

 ==> ドジャース_ホームで開幕13連勝の新記録

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/337-49fffa7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。