スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WS_ヤンキースがV27_松井がMVP 

 2009年、11月。

 MLB2009のワールドシリーズ第6戦は、ニューヨーク・ヤンキースがフィラデルフィア・フィリーズに勝利。4勝2敗で、ワールドシリーズ制覇27回。フィリーズは、1975-76以来のナリーグチームのワールドシリーズ連覇が成しえなかった。

 この日、松井秀喜外野手が3安打1本塁打6打点の大活躍。このシリーズ、13打数8安打3本塁打8打点の活躍で、MVPを獲得。日本人選手のワールドシリーズMVPは初。

 ヤーキースのワールドシリーズ制覇27回は、MLB史上1位。2位、セントルイス・カージナルスの10回を大きく引き離して、断トツの回数。ヤンキースは、黄金時代が何回かあり、そして、連覇の多いチームなので、MLBの王者と言えそう。

 松井外野手は、2打点本塁打、2打点安打、2打点二塁打で、1試合6打点。1試合6打点は、ワー
ルドシリーズ1試合の最多打点タイ記録。1960年、ボビー・リチャードソンが記録して以来。リチャードソンは、その試合で満塁本塁打、2打点安打を放っている。
 中盤以降は、三塁打でサイクルヒットの期待もかかった。
 13打数でのMVP獲得は、1983年のリック・デンプシーと並んで、MLB最少打数でのMVP獲得となった。

 ヤンキースのアンディ・ペティットが、ポストシーズン通算18勝目をあげて、MLB記録を更新。ペティットも、ミスターオクトーバーと言えそう。

 ヤンキースのデレク・ジーターは、「長かった。」と言っている。9シーズンぶりのワールドシリーズ制覇。ヤンキースが、ワールドシリーズを初制覇以降、8年間制覇のなかったのは、チーム史上3位の記録らしい。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/354-caad9f1d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。