スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カール・ハッベル_ニューヨーク・ジャイアンツのエース 

 MLB。

 カール・ハッベルは、ニューヨーク・ジャイアンツ(現、サンフランシスコ・ジャイアンツ)のエース。通算253勝154敗。

 1936年から37年にかけて24連勝を記録した投手。33年は、最多勝、防御率1位。5年連続20勝をあげている。MVPは、1933年、36年。

 圧巻だったのは、1934年のオールスター。アリーグのクリーンアップ、ベーブ・ルース、ルー・ゲーリッグ、ジミー・フォックスを三振に獲った。そして、次のアル・シモンズ、ジョー・クローニンも三振に。5者連続三振、歴史に残るプレーヤーを牛耳った。レフテー・ゴーメッツも三振に。他のメンバーは、チャーリー・ゲリンジャー、ヘンリー・マナッシュ、ビル・デッキー。これらのメンバーは、すべてが殿堂入りしている選手という素晴らしいメンバーだった。

 ニックネームは、「王様カール」。他にも、ワールドシリーズ12連勝中のニューヨーク・ヤンキースに勝ったことで、「ストッパー」とも呼ばれる。

 1933年は、投手ではまれな、MVPを満票で選出された選手。オールスター戦の初期の大きな話題となった選手。

 MLB

 MVP_満票での選出_投手は2人

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/385-017a6345

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。