スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MLB開幕_ヘイワード_チーム史上6人目のキャリア初打席本塁打 

 MLBは、昨日開幕。ボストン・レッドソックスがニューヨーク・ヤンキースに打ち勝った。ダスティン・ペドロイアが同点本塁打とダメ押しタイムーで開幕戦のヒーローに。

 アトランタ・ブレーブスの新人ジェイソン・ヘイワードがメジャーデビュー初打席で本塁打。チーム史上6人目の快挙を達成。過去に、ジョー・ハリントン、ジョニー・ベイツ、チャック・ターナー、ジャーメイン・ダイ、ジョーダン・シェーファーが達成している。

 MLB史上では105人目。初打席満塁本塁打デビューは3人で、現役ではジェレミー・ハーミダ。通算300本塁打以上は、ダイ、カルロス・リー、ゲリー・ガイエッティ…と意外と少ない。

 ブレーブスの開幕16得点は、最近30年では、最多タイ記録。過去に、ナリーグでは、フィラデルフィア・フィリーズの19得点(1900年)が最多。アリーグでは、クリーブランド・インディアンズの21点(1925年)が最多。 

 セントルイス・カージナルスのアルバート・プホルズ、ピッツバーク・パイレーツのギャレット・ジョーンズが開幕戦で2本塁打。プホルスは、5打数4安打3打点、4得点と大活躍。ジョーンズは、昨季、82試合で21本塁打とパワーの片鱗を見せただけに、今季は、本塁打を量産しそう。フィリーズのライアン・ハワードも本塁打を打ち、開幕から好調のようだ。

 投手では、フィリーズに移籍してきたロイ・ハラディーが7イニング9奪三振で勝利投手、昨季のサイヤング賞投手サンフランシスコ・ジャイアンツのティム・リンスカムも7イニングで7奪三振で勝利投手。

 日本人選手では、ロサンゼルス・エンゼルスの新戦力松井秀外野手が5回に決勝点となるタイムリー、8回に追加点となるソロ本塁打と活躍。パワーの心配されたチームも、今日は3本塁打と好調。
 
 2009年MLB開幕記事

 MLB開幕_ブレーブスが快勝_激戦地区

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/399-0c1a1eff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。