スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カントゥが自己記録の開幕から安打と打点の連続試合記録更新 

 2010年4月15日。

 フロリダ・マーリンズのホルヘ・カントゥが、昨日、開幕から安打と打点の連続試合記録を9としたMLB新記録を、今日も、安打と打点を記録して、10試合連続に伸ばした。

 MLBで、打点は、1907年から記録されているが、オフィシャルになったのは、1920年とされている。1920年以降で、開幕から安打と打点を連続して記録したは、1921年のニューヨーク・ジャイアンツのジョージー・ケリーの開幕から8試合が記録だった。89年ぶりの更新。今日、さらに、記録を更新したことになる。

 安打と打点の連続試合の記録は、カントゥが、昨シーズンから継続されており14試合連続となり、MLB史上2位タイの記録、マニー・ラミレスの記録と並んだ。最多記録は、マイク・ピアッツアの15試合が記録となっている。

 次の試合で、カントゥが、安打と打点を記録すれば、ピアッツアの記録と並ぶことになる。

 ピアッツアは、打撃のいい捕手として有名。シーズン打率で.362などを記録、3シーズン連続.330以上の記録を持っている。通算打率も.308、100打点以上も6シーズン。40本塁打以上が2シーズン。
 
 マーリンズの記事

 パワー炸裂_マーリンズとフィリーズ

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/404-dcecaef0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。