スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オチョアが引退_世界ランク1位 

 2010年4月20日。

 ローレン・オチョア(女子プロ世界ランク1位)が、自分の公式ウェブサイトに、「女子ツアーから引退する。」と記載している。

 23日に,記者会見を開き引退理由の説明が行われる。LPGA(米女子プロゴルフ協会)は、「彼女が記者会見を行うまで、コメントを出さない。」としている。

 オチョアは、昨年12月に結婚し、「子供ができたら家族を優先させ、ゴルフは終わりにする。」と意思表示していた様子。

 2007年4月から、世界ランキングトップを維持、2007年に8勝、2008年に7勝など、ツアー通算27勝。「全英リコー女子オープン」も制している。「日本女子オープン」でも、大会の最多アンダー記録更新している。

 アニカ・ソレンスタムも引退して、オチョアも引退と、女子ゴルフ界は少し寂しい感じもする。
 
 ゴルフの記事

 宮里藍_44年ぶり史上5人目の米女子ツアー開幕2連勝

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/407-201459f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。