スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂が今季最高のピッチングで2勝目 

 2010年5月11日。(MLB)

 ボストン・レッドソックスの松坂投手が、今季最高のピッチングで2勝目。チームも3連勝で、3位に、0.5差と迫った。

 この日の松坂投手は、抜群の安定感で、見事なピッチングを披露。7回を投げて、9奪三振、無四球という素晴らしい内容。被安打3、70%近くがストライク。復活の兆しが見えたという感じ。

 今季、初登板は、最終イニングにに6失点、2試合目も初回に4失点の不調であったが、今日は、先発の責任を充分果たした内容。ゲームを作り上げた感じ。

 これで、2勝目(2勝1敗)。三振も、17イニングで16奪三振と、ほぼ、1イニングに1個と、本来のペースに戻った。

 ビクトル・マルティネス、デービッド・オルティスの2人のパワーヒッターを欠きながらの勝利。そして、この日の投球内容で、しばらく先発ローテーションを確保したような感じ。ジョシュ・ベケットのケガもあり、チームの先発の柱となりそうな感じ。

 昨季の記事

 レッドソックス18得点23安打_Vマルティネス大活躍

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/416-bffae453

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。