スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レブロン_東の準決勝で敗退_セルテックスが東の決勝へ 

 NBA、2010年5月13日。

 レブロン・ジェームス率いるキャバリアーズが、ボストン・セルティックスに敗れて、2勝4敗で、イースト準決勝で敗退が決まった。セルティックスは、オーランド・マジックとイーストの決勝で対戦が決定。

 キャバリアーズは、レギュラーシーズン断トツの成績でプレイオフに望んだが、イースト準決勝で敗退。最終戦も、レブロン・ジェームスがトリプルダブルの活躍、19リバウンドは、プレイオフでのキャリア最多、レギュラーシーズンを含めてもキャリアタイ記録。このシリーズ、レブロン・ジェームスの個人成績も、勝った2試合は、平均36.0ポイント、敗れた4試合は、平均22.0ポイント。

 今日の試合で、レブロン・ジェームスは、キャバリアーズで最後のゲームかもしれない。移籍するかも。移籍先は、予想されているのは、シカゴ・ブルズ、マイアミ・ヒート、ニューヨーク・ニックス。

 セルティックス対マジックのイーストの決勝。イースト準決勝で過去のシリーズと比較しても圧倒的な勝利をあげたマジックと、このシリーズ好調のセルティックス。おもしろい対決。

 NBAの記事

 レブロン_史上10人目の2季連続MVP

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/418-0be309f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。