スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハラディーが完全試合_近代野球同一シーズン同一月に2度は初 

 MLB2010。2010年5月29日。

 フィラデルフィア・フィリーズのロイ・ハラディーが、フロリダ・マーリンズ相手に完全試合を達成。115球で11奪三振で達成。史上20人目の快挙。通算155勝目。

 オークランド・アスレチックスのダラス・ブレーデンが、今季、5月9日に完全試合を達成しており、近代野球で、同一シーズン2度は初めて、同一シーズン同一月2度はもちろん初めての快挙。20日違いで2度の達成も最短記録。

 チームでは、1964年に、ジム・バニングが達成している。通算2855奪三振の豪腕、引退時は、歴代2位の奪三振記録。インコースに攻める投手。

 近代野球以前では、1880年6月に2度の完全試合が達成されている。ジョン・リー・リッチモンド、モンテ・ウォードが達成。12日と17日の5日違い。

 MLB記事

 Mバーリー歴代17度目完全試合_歴代では

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/427-04438312

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。