スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂井泉水、ZARD 

 坂井泉水(ZARDのボーカル)さんの死去後、1か月が経過した。そして、青山墓地で忍ぶ会が営まれた。4万人のファンが集まった集い、凄いですね。彼女の人気、彼女に影響を受けた人達が多かった。
 坂井泉水さんは、歌手、作詞家。音楽活動は、1991年ころ、彼女が24才の時に始まる。シングル「Good-bye My Loneliness」がデビュー曲。1993年、「負けないで」が大ヒット、オリコンチャート1位、ミリオンセラーに。
 社会情勢では、バブル経済が崩壊し、経済状況が悪化した時期。就職難の時期を迎える。そんな切ない状況で、彼女の歌は、当時の若い世代の心を捕らえた。「どんなにつらいことにも負けない、走り抜けていく」、そんな歌詞が共感を得た。物の豊かな時代から、心の豊かさへ。
 彼女の魅力は、「負けないで」でヒットしたにもかかわらず、テレビやマスコミに出ない、そんなミステリアスな歌手として、さらに、魅力を感じさせた。テレビやマスコミに出ないので、歌を聞く人、一人一人が、様々な坂井泉水さんをイメージした。あのきれいな歌声、リズムカルな歌詞、そして、歌手坂井泉水さんを。
 彼女の歌詞は、素直で、わかりやすい、心にそのまま残る感じがする。それに、きれいな声、優しい感じ、でも、そんな中に、強さを感じさせた。聞いた人は、皆、励ましに聞こえ、彼女も、励ましになることを望んだ。そんなきれいな歌、歌詞。
 写真では、清楚な感じの女性に見える。優しい感じで、きれいな歌声。
 ご冥福をお祈りします。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/46-c3512818

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。