スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボットが三冠王のチャンス_ヘルナンデス史上4位の最年少1000奪三振 

 2010年8月25日。(MLB)

 シンシナティ・レッズのジョーイ・ボットが、2本塁打を含む4安打と好調。打率.326とし、打率をあげた。31本塁打は2位タイ、90打点はリーグ2位。これで、アルバート・プホルスとの三冠王争いは、さらに過熱。どちらが勝つか。
 ボットは、タイトルを獲得したことはないが、1967年の三冠王のカール・ヤストレムスキーは、本塁打、打点のタイトルは1度しかない。1966年のフランクロビンソは、首位打者、本塁打、打点のタイトル、すべて1度しかない。ボットにも、チャンスがあるかもしれない。

 シアトル・マリナーズのフェリックス・ヘルナンデスが1000奪三振を記録。24才139日に達成。これは、ボブ・フェラー、バート・ブライルブン、ドワイト・グッデンに次ぐ若さ。
 チームで1000奪三振は、ランデー・ジョンソン、ジェイミー・モイヤー、マーク・ラングストンに次ぐ4人目。

 ボンズが記録に迫る、アーロンの更新の経緯

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/464-7738255a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。