スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーム_2度目のWNBAファイナル制覇 

 2010年9月16日。WNBA

 シアトル・ストームが、WNBAファイナルの第3戦、対アとランタ・ドリーム、87対84で勝利、3連勝のSWEEPで2度目のWNBAファイナルを制覇した。ファイナルのMVPは、ローレン・ジャクソン。

 ストームは、レギュラーシーズン、28勝6敗のWNBAタイ記録の勝ち数をあげた今季。バランスのとれたチーム構成が勝因か。ローレン・ジャクソン、シュー・バードを中心に、好守ともに良かった。
 プレイオフからファイナルまで、7戦全勝の完璧な勝利。
 この試合も、3Qにリードを許すも、3Qの後半は、スウィム・キャッシュ、バード、ジャクソンが得点を重ねて逆転。4Qに1点差に追い上げられるも、最後は逃げ切った。

 ドリームは、創設2008年で、今季3シーズン目。1年目は、4勝30敗と苦戦したが、昨季、18勝16敗でプレイオフへ、今季は、19勝15敗のイースト4位ながら、カンファレンスを制した。攻撃力はリーグ2位、エンゼル・マクカートリーが1試合平均21.1得点など、攻撃陣は豊富。来季も期待。 

 ストーム_最後15点連取の奇跡の勝利でウエスト制す

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/477-4a0d879b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。