スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンジャーズ_11年ぶりの地区V_11年前の1999年のときは 

 2010年9月25日。MLB

 テキサス・レンジャーズが1999年以来の地区優勝。今季の打撃陣は、素晴らしいメンバーと言えそうだ。そう、伝統的に、打撃チーム。

 トレードで獲得したウラジーミル・ゲレロが、打率.301、28本塁打、111打点でクリーンアップの中軸を任され活躍。ジョシュ・ハミルトンが、打率.361、31本塁打、97打点と、ベストシーズン以来の大活躍。ネルソン・クルーズも、出場試合が101試合で、打率.310、21本塁打、75打点の大活躍。それに、マイケル・ヤング、イアン・キンスラーもまずまずの活躍。これだけ、主軸が打ては、強いだろう。

 このほかにも、開幕から連続打点試合の記録を更新したホルヘ・カントゥを獲得。過去シーズン100打点を達成したことのある若い選手、ジェフ・フランコアを獲得。デービッド・マーフィーもパワーがある。これだけの打撃陣なら、怪我がなければ、脅威の打線といえそうだ。

 1999年の地区優勝の時も、豪快な打撃で勝ち取った。ラファエル・パルメイロが打率.324、47本塁打、148打点、ホアン・ゴンザレスが打率.326、39本塁打、128打点、MVPのイバン・ロドリゲスが打率.332、35本塁打、113打点。

 他にも、評価がもっと高くてもいいといわれた、ラステー・グリーアが打率.300、20本塁打、101打点。トッド・ジールが打率.293、24本塁打、98打点、他、リー・スティーブンスが81打点。チーム打率.293、230本塁打、935得点の驚異の打線だった。 

 このチームは、打線が素晴らしい成績を残したときに強いチーム。投手力を補ってあまるようなときは強い。ワールドシリーズ制覇に期待。

 投手陣は、やはり、クリフ・リーに期待。今季は、投手陣はそんなに悪くない感じがする。

 ハミルトン安打数で快記録_レンジャーズチームも快記録

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/482-1894009c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。