スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松井がアスレチックスと1年契約_チームの展望は 

 2010年12月15日。(MLB)

 松井秀喜選手が、オークランド・アスレチックスに入団。「先頭を切ってみんなを引っ張っていけるようなプレイをしたい。」とコメントしている。

 チームは、若い好投手を揃えているだけに、得点力不足、長打力不足の解消に、松井選手の期待は大きい。おそらく、4番か5番で指名打者が有力のポジションとなりそうだ。

 ワールドシリーズ制覇の回数は、MLB史上3番目の9回。過去にスター選手は数え切れない。近年は、データに基づいた、それに合った選手を集めていたが、最近は、実績のあるべテランで少し峠の過ぎた選手を補強してきたが、上手くいっていない。

 松井選手には、今まで通りの実績を残してもらって、チームに貢献してほしいところ。チームも、観客動員が増えて、資金を集めて、さらに、スター選手を集めて、ポストシーズンに進出したいところだろう。

 アスレチックスは、投手では、どんどん若手が出てきて、活躍している。あとは、打撃陣次第だろう。若くて活躍してきた選手を、どんどん放出してきたチーム、このチームから他のチームに移籍して、なおかつ、大活躍する選手が多い。2、3年は、選手の放出するのを止めれば、どんな強いチームなるかわからない、そんな魅力があるチーム。

 松井選手は、チームのカラーに合うかもしれない。打撃では、徹底した出塁を尊重するチームの方針。来季のポストシーズンに、チームが残っていることを期待。



 ヘンダーソンとライス_野球殿堂入り

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/524-452b49aa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。