スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤ローサ 

 加藤ローサさんが、ドラマ「女帝」で、きれいな女性らしい演技、身体を張った演技をしていますね。クラブで働く女性、夜の女王「女帝」を目指すという設定。これからも楽しみです。今までのイメージと違って、大人っぽい、艶っぽい女性の役なので、楽しみです。
 連ドラの主人公は初めてなんですね。それに、役柄から、難しい感じですね。いろいろな方からアドバイスを受けているようです。
 今までのイメージは清楚な感じ、可愛いモデルさんでした。私が初めて見たのは、化粧品のCMかな。すごくきれいな肌で、可愛い顔に見えました。ピュアな感じで、素敵に見えました。
 それから、とぎどき、ドラマでも、見ました。でも、可愛い学生、OL役で、アイドルでしたよね。あの目の大きな感じが印象的。少女のイメージがぴったりの女性。
 ふっくらした感じが可愛いですね。

 <加藤ローサ>加藤ローサ、1985年6月22日生まれ。22歳。研音所属。鹿児島県出身。身長160CM。女優、モデル。リクルートのゼクシィ(CM)、いちばんきれいな水、ドラマ「女帝」(テレビ朝日・朝日放送系)

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/55-e608cee9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。