スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海賊戦隊ゴーカイジャー_スーパー戦隊シリーズ35作目 

 2011年、2月。(テレビ)

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、2月13日から、テレビ朝日系で、放送される。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、昭和50年の「秘密戦隊ゴレンジャー」から続く特撮番組「スーパー戦隊シリーズ」の35作品目になるらしい。

 「仮面ライダー」シリーズの後番組で、この「スーパー戦隊シリーズ」は始まった。「仮面ライダー」シリーズの前となると、実写版では、「ウルトラ」シリーズがもっとも有名なのだろうか。

 資料等によると、特徴としてあげられるのは、ヒーローが複数人いることであるが、これは、友情を強調するためのものらしい。たしかに、「仮面ライダー」、「ウルトラ」シリーズは、ヒーローが1人(つ)という場合が多かった。色分けしているが、「スーパー戦隊シリーズ」では、赤は子供に人気があり、必ず、入っているらしい。人数は、基本的に5人のヒーローになっていると思われる。

 他にも、時代の半歩先を行くことを、狙っているらしい。多くが、子供が見るために、少し先にある、憧れのものを、用具や服装に採用するらしい。子供に夢を与えるということなのだろうか。

 2011年5月には、過去の「スーパー戦隊シリーズ」の戦隊ヒーローがすべて登場する映画が公開されるらしい。総勢で199名。

 昭和50年からとすると、35年になるのであろうか。今の子供の親世代も知っている、育ってきた時代のヒーローということになる。親子で楽しめる映画ということになるのであろうか。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/550-9039b1c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。