スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監督歴で殿堂入りしたメジャーリーグの人物 

 2011年、3月1日。(MLB)

 MLBで、監督歴が素晴らしくて、殿堂入りしたメジャーの人で、主な監督は以下の通り。

 コニー・マック 53シーズンに渡り監督をして、通算3776勝をあげた。フィラデルフィア・アスレチックス(現オークランド)の監督。1929年ころ、アル・シモンズ、ジミー・フォックス中心の打線は、ヤンキースのルー・ゲーリッグ、ベーブ・ルースと遜色ない打線を作り上げる。

 ミラー・ハギンス ベーブ・ルース入団後、ヤンキースで、3連覇を2度達成している。1927年のヤンキースは、歴代でも最高に強いチームとされている。

 ケーシー・ステンゲル ヤンキースの監督で、アリーグ制覇10回、ワールドシリーズ制覇7回。5年連続ワールドシリーズ制覇はMLB唯一の記録。

 ジョー・オルストン ドジャーズの監督。1955年にヤンキースを倒しての念願のワールドシリーズ制覇。23シーズン監督をして、15シーズンが1位か2位という名将。

 ビル・マッケクニー ナリーグの3チームでリーグ制覇。パイレーツ、カージナルス、レッズ(2回)で、制覇している。

 ジョン・マグロー 名三塁手であるが、監督としても、33シーズン、2840勝の記録を持っている。リーグ制覇10回、ワールドシリーズ制覇3回。

 アロマーとブライレブンが2011野球殿堂入り

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/560-a8b495b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。