スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーネット_史上2人目の2度目の1イニング4奪三振 

 2011年6月24日。(MLB)
 
 ニューヨーク・ヤンキースのA・J・バーネットが1イニング4奪三振の快挙を達成した。

 1イニング4奪三振は、記録は三振となったか、振り逃げなどで、ランナーを許した場合に起こる。

 ヤンキース球団史上では、初の快挙となった。108年という長い球団歴史上でも、珍しい記録となった。

 バーネットは、2002年、フロリダ・マーリンズ時代にも達成しており、2度以上の達成は、史上2人目の快挙。最多は、チャック・フィンリーで、アナハイム・エンゼルス、クリーブランド・インディアンズで計3度達成している。

 チーム別の達成回数では、インディアンズが5度で最多、エンゼルス(ロサンゼルス・アナハイム)、シンシナティ・レッズ、シカゴ・カブス、ロサンゼルス・ドジャーズが4度。

 日本人投手では、シアトル・マリナーズ時代に、佐々木主浩投手が1回達成。


 ペティット_チーム3人目の200勝投手

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/588-70be81b7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。