スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マギーが1試合3本塁打_今季チーム2人目 

 2011年8月3日。(MLB)
 
 ミルウォーキー・ブリュワーズのケーシー・マギーが、この日1試合3本塁打5打点の活躍。チームも10対5で、同地区の強豪セントルイス・カージナルスに勝利。

 マギーは、6、7、8号の1試合3本塁打。チームでは、今季2人目の快挙。コーリー・ハートが達成している。MLBでは、シンシナテイ・レッズのクリス・ヘイシー以来で、今季8人目の快挙。

 マギーは、これで、108試合で、打率.240、8本塁打、48打点。今季は、不調であるが、これで、2試合連続で3安打となった。チームとしての5番打者。これから、猛打を期待したいところ。ライアン・ブラウン、プリンス・フィルダーとの強力クリーンアップに期待大。昨季、打率.285、23本塁打、104打点と活躍、従来通りになれば、強力打線になる。

 チーム、ブリュワーズは62勝50敗として、地区優勝に向けて快進撃。本拠地では、41勝15敗と強い。2位のカージナルスは58勝53敗となった。今季健闘のピッツバーク・パイレーツは54勝55敗。昨季地区制覇のレッズは54勝57敗と、苦しい展開になっている。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/598-f13a2f4e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。