スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011レギュラーシーズン終了_プホルスは達成できず_ブレーブスが勝っていれば 

 2011年9月28日。(MLB)。
 
 2011レギュラーシーズン終了。アリーグは、地区優勝のニューヨーク・ヤンキース、デトロイト・タイガース、テキサス・レンジャーズ。ワイルドカードは、タンパベイ・レイズ。
 ナリーグは、地区優勝のフィラデルフィア・フィリーズ、ミルウォーキー・ブリュワーズ、アリゾナ・ダイアモンドバックス。ワイルドカードは、セントルイス・カージナルス。

 カージナルスのアルバート・プホルスは、本塁打は30を超えたが、打率.299、99打点で、3割30本塁打100打点の記録の更新がならなかった。ゲーム終了後では、達成できず、まだ、アトランタ・ブレーブスが勝てば、ワイルドカード決定戦が行われ、その試合で打てが、達成可能であったが、ブレーブスの敗北で、決定戦がなくなり記録が途切れたことになった。

 ちなみ、デビュー以来の10年連続3割30本塁打100打点は、MLB記録として残る。デビュー以来の10年連続3割100打点は、MLB史上2位の記録となった。アル・シモンズが11年連続を達成しており、この記録には、及ばなかった。

 プホルスの記録

 プホルスが2試合連続延長戦でのサヨナラ弾

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/612-6839f4de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。