スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011ワールドシリーズ_レンジャーズ対カージナルス 

 2011年10月16日。(MLB)。
 
 2011ワールドシリーズは、テキサス・レンジャーズ(アリーグ覇者)対セントルイス・カージナルス(ナリーグ覇者)となった。

 レンジャーズは、アリーグ2年連続2度目の制覇。ワールドシリーズは、過去1回出場、ワールドシリーズの制覇はない。今季がチャンスかもしれない。MLBでも、屈指の打撃チーム。今季は、昨季よりも強いと予想されている。

 カージナルスは、5年前にナリーグ制覇している。通算、ナリーグ制覇18回。ワールドシリーズは、過去17回出場、ワールドシリーズの制覇10回(MLB史上2位、ナリーグ1位)。大試合に強いイメージがある。今季は、打撃陣が好調。

 今季の両チームのレギュラーシーズンの対戦成績は、インターリーグでも対戦していない。全くの未知数といえそうだ。

 試合は、打撃戦が予想される。両チームともに、中軸は破壊力があり、その前後の打者も好打者やパワーヒッターがいる、恐ろしい打線。ワールドシリーズでは、指名打者制度の有り無しが、チームに影響するかもしれない。

 2011アリーグ決定戦_レンジャーズ対タイガース
 2011ナリーグ決定戦_ブリュワーズ対カージナルス

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/615-0e715b33

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。