スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NFL2011-12_レギュラーシーズン終了_個人記録は快挙 

 2012年1月2日。(NFL)

 NFL2011-12のレギュラーシーズンが終了。これから、プレイオフに突入。

 チームでは、NFCのグリーンベイ・パッカーズが、惜しくも、全勝を逃したが、15勝1敗で、NFL全体で最高の成績で、レギュラーシーズンを終えた。
 パッカーズは、NFCの第1シードで、プレイオフに望む。

 今季のレギュラーシーズンは、個人記録で素晴らしい記録が達成された。

 グリーンベイ・パッカーズのQBのアーロン・ロジャースが、QBレーテイングで、122.5という成績を残し、過去のNFL記録、121.1を塗り替えた。

 ニューオーリンズ・セインツのQBドリュー・ブリーズが、シーズン獲得ヤードで、5476ヤードを獲得。これも、過去のNFL記録、5084ヤードを塗り替えた。
 ニューイングランド・ペイトリオッツのQBトム・ブレイディも、5235ヤード、デトロイト・ライオンズのQBマシュー・スタッフォードも5038ヤードと、シーズン5000ヤード突破が3人。過去に、シーズン5000ヤードが2人以上出るのは史上初。

 まさに、今季のレギュラーシーズンでは、パスゲームの醍醐味を見た感じがする。

 プレイオフが始まる。スーパーボウルを制覇するのは、NFCのグリーンベイ・パッカーズが本命、AFCのニューイングランド・ペイトリオッツ、NFCのニューオーリンズ・セインツが、割り込めるだろうか。AFCのピッツバーグ・スティーラーズ、ボルティモア・レイブンズも、強力な守備陣で対抗すれば、面白い存在になるかもしれない。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/631-d0428f8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。