スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンキール_復帰戦でホームラン 

 セントルイス・カージナルスのリック・アンキールが3年ぶりにメジャーに復帰して、3ランホームランを打つ大活躍。チームも勝利。
 アンキールが2番打者としてスタメン、右翼手。3年ぶりの復帰、そして、7回にホームランを放つ活躍。4打数1安打、1本塁打3打点、1得点。ホームランを打つとは、今季パワー不足のチームにとっては、貴重かも。試合は、昨季シアトル・マリナーズのジョエル・ピネイロの好投もあり、カージナルスは5対0で勝利。ナリーグ中地区の上位2チームが、負けが混んできたので、わずかなチャンスかも。
 アンキールは、デビュー当時はピッチャー。2000年、新人で、11勝7敗、防御率3.50、175イニングで194奪三振。投球回数を上回る奪三振。期待されたが、その後は不調。2001年に1勝、2004年に1勝。2005年以降は、メジャーでの成績がない。
 3年ぶりのメジャー、実質7年ぶりになるのか。投手として復帰を期待したかったけど、あの快投はもうみれないのか。でも、打者として復帰、パワーを期待したいところ。活躍して、チームを復調させたいところですね。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://ameproes.blog102.fc2.com/tb.php/67-09634eef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。